わな猟

イノシシ捕獲~箱罠の設置・見回りをしよう

  • 2018.11.15

檻でできた箱の中に、餌を使ってイノシシを誘因し、獲物が箱の内部に入ると扉が「ガシャン!」と閉まる。箱罠は、イノシシ捕獲方法として王道です。この記事では、箱罠の設置や見回りについて説明します。箱罠を用意したはよいが、その後どうしたらよいか分からない場合や、いまいち獲れない場合の参考としていただけますと […]

猟犬の種類と特徴について

  • 2018.10.28

犬と人間が親しい関係となるきっかけになったのは、3万2000~1万9000年前の欧州で、オオカミが狩猟採集民になついたのが始まりとする研究結果がある。その後、犬という種類が最初に現れたのは約15,000年前で、人間がオオカミを家畜化し、人間の好む性質を持つ個体を人為的選択※することで、犬という動物が […]

わな猟に必要な装備・道具とは

  • 2018.10.23

狩猟と聞いて、真っ先にイメージするのは、銃をつかった猟かと思います。しかしながら、狩猟の種類には装薬銃・空気銃を使った銃猟のほかに、網を使った「網猟」や、罠を使う「わな猟(罠猟)」などがあります。 そのうち、わな猟は、厳しい審査や管理が必要となる銃猟よりも手軽に始められ、銃猟に比べると猟具もそろえや […]

ハンターになるための手続き~狩猟者登録

  • 2018.10.19

狩猟免許を取ったら、「張り切って猟するぞ!」という気持ちになりますが、狩猟免許を取得して猟具を所持しただけでは狩猟はできません。猟具を使って狩猟(装薬銃猟、空気銃猟、わな猟、あみ猟)するためには、出猟する場所となる都道府県ごとに「狩猟者登録」と呼ばれる手続きを行い、狩猟税を納めなければならないのです […]

イノシシ等の捕獲檻(箱罠)の選びかた

  • 2018.09.11

イノシシ等を捕獲するための機材として、メインで選ばれるのはやはり捕獲檻(箱罠)です。箱罠とは、野生動物を捕獲する場合に用いられる箱状の檻のことで、餌を使って箱の中に獲物を引き寄せて、獲物が中に入ると扉が落ちて捕獲完了!という仕組みです。 くくり罠などの他の罠の場合、獣の動きを予測して設置方法を工夫し […]

狩猟の様々なシチュエーションに。お役立ちウインチ

  • 2018.09.05

「ウインチ」という機械をご存知でしょうか? ウィンチは、ワイヤーやロープなどを巻き取りながら重い物を引っ張ったり、引き上げたりすることのできる機材です。工場や建設現場、林業現場等での重量物の上げ下ろしや車の牽引、また狩猟現場においては仕留めた獲物の運搬に使用したりもします。 ウインチなしで大物を回収 […]

持っておくと心強い。「熊よけ」スプレー

  • 2018.09.04

各地で熊の出没が相次いでいます。最近は特に東北地方を中心にツキノワグマの目撃情報が多く、人身事故もたびたび起こっています。昨年2017年度の秋田県における熊目撃件数は、前年度比434件増の1303件に上りました。うち人身被害は19件20人で、いずれも過去最多でした。 岩手県でも、ニホンジカやイノシシ […]

本当は怖い。マダニの感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」

  • 2018.09.02

獣を相手にする猟師や、山歩きをする人にとってはおなじみのマダニ。家庭内に生息するダニとは全く種類が異なります。マダニは固い外皮に覆われた比較的大型のダニで、主に森林や草地等の屋外に生息しています。他に、市街地周辺でも見られ、樹木や藪が多い公園でも普通にマダニが生息しています。この記事では、マダニの特 […]

狩猟に使う靴はどれが良いのか考えてみる

  • 2018.08.21

狩猟の際の靴はどのようなものを選ばれていますか?荒れた山道を銃を持って歩いたり、重い獲物を持ち運んだり、川のなかをジャブジャブ進んだり、滑りやすい雪道を歩いたり。猟場によっては足元のおぼつかない道を進んでいくことが多々あるわけです。 そこで重要になるのがが、靴選び。靴選びを適当にしてしまうと、足を滑 […]

熱中症対策のススメ。

  • 2018.08.19

記録的な猛暑の2018年 今年は猛暑ではなく、酷暑であるといわれます。梅雨明け後に全国的な猛暑が始まり、先月23日に埼玉県熊谷市で最高気温41.1度を記録、国内記録を5年ぶりに更新しました。先月に観測史上最高気温を塗り替えた観測地点は、全体の1割強の113地点に上るそうです。 日本だけでなく世界でも […]