おすすめ商品

1/2ページ
イノホイ編集部おすすめの狩猟グッズを紹介します。

年間300頭の捕獲事例も!ファーレ旭式くくり罠の紹介

  • 2019.04.01

くくり罠は、獲物が通りそうな獣道に仕掛け、獲物が足で罠を踏み込んだ際に仕掛けが作動し、文字通り足を「くくる」ことによって捕獲する罠です。利点としては、箱罠などに比べて、小型・軽量のため設置と撤去が簡単で安価であることが挙げられます。 宮崎県にイノシシ・シカ合わせて年間300頭をくくり罠で捕えたことが […]

コスパ抜群の箱罠!!ファーレ旭式箱罠

  • 2019.04.01

箱罠とは、野生動物を捕獲する場合に用いられる箱状の罠のことです。餌を使って箱の中に獲物を引き寄せて、獲物が中に入ると扉が落ちて捕獲完了!という仕組みです。 商品も色々なものがありますが、いくつかの猟友会や自治体から「安くて良く獲れる箱罠がある」と評判の箱罠があります。その名は「ファーレ旭式 箱罠」。 […]

イノシシ・シカ・アライグマ・ハクビシン対策!特許取得済み・忌避シートのご紹介

  • 2019.02.24

近年の鳥獣被害は非常に多岐にわたり、深刻なケースも多く見られます。時間をかけて丹精こめて作った作物が、獣に荒らされ食べられてしまう・・・。また、ゴルフ場の芝を掘られたり、中には高速道路での獣との接触事故など人命にかかわるケースもあります。その被害を食い止めるために、大変な苦労をされている方も多くいら […]

抜群のコスパと捕獲効率!!ファーレ旭式 囲い罠

  • 2019.02.21

囲い罠は、囲い状の構造物の中に入った野生動物を閉じ込めて捕獲する罠のことを指します。そのタイプは、以下の2つがあります。 A・・・常設を前提とした大がかりなタイプ。大掛かりなものも多く、総周囲長が300mを超える場合も。 B・・・一見箱罠ですが、天面が半分以上開放されている移動可のタイプ。 ファーレ […]

狩猟の現場で使える。おすすめヘッドライト

  • 2018.10.30

あっという間に今年も10月が終わろうとしており、冬が近づくとともに日が暮れるのもどんどん早くなってきています。猟期に入ると、さらに日の入りの早さを実感することになるでしょう。 街灯のない山道で日が落ちると、足元が見えないほど深い暗闇に包まれます。特に、慣れない山道の場合は、滑落・転倒・道迷いの危険性 […]

猟中の獣検知に。サーマルカメラを使ってみよう。

  • 2018.10.14

サーマルカメラは、サーマル(thermal:熱)という名が示す通り、熱を検知して可視化できるカメラです。サーマルカメラによって可視化された映像はサーモグラフィと呼ばれ、動物や物質の温度が高いところと低いところが色で分かれて表示されます。 工事・建設現場での構造物診断や、キャンプ・登山などのアウトドア […]

一度はやってみたい鹿のコール猟。鹿笛の紹介

  • 2018.09.26

コール猟とは、鳥獣の鳴き声を特殊な笛で真似て、おびき寄せて射止める猟法のことです。鹿のコール猟が有名ですが、他にもカラスや鴨などを寄せる笛も販売されています。鹿の場合、基本的には発情期となる秋にしかできない猟法です。この記事では、鹿のコール猟や鹿笛について説明しようと思います。 鹿の鳴き声 鹿は状況 […]

カスタムナイフの魅力(武蔵野金属工業所/マトリックス・アイダ:東京都成増)

  • 2018.07.11

アウトドアで必須の道具である、ナイフ。食材を切るのはもちろん、草や枝を払う、薪を作る、狩猟では獲物の止め刺しや解体など、様々なシーンで活躍します。 世の中には様々なナイフが出回っていますが、なかでも作り手が知識や経験をフルに活用して製作するカスタムナイフは、格別の魅力があります。今回は、カスタムナイ […]

万能山刀、フクロナガサ(叉鬼山刀)の魅力

  • 2018.07.05

狩猟の現場では、信頼のおける刃物が必要になる状況が多くある。狩猟に使える刃物には、メーカーが作る大量生産品から鍛冶屋が作る鍛造品、ファクトリーが作るカスタムナイフなど様々なものがあるが、その中でもこの記事では止め刺しに適した刃、フクロナガサ(別名:叉鬼山刀 マタギナガサ)を紹介する。 鬼よりも強い猟 […]

すごいぞ。トレイルカメラ

  • 2018.05.31

トレイルカメラとは、屋外に設置することを想定した小型の写真・動画撮影カメラです。カメラには動体を感知するセンサーが付属しています。センサーが動体を感知しなければ待機状態のままですが、動体を感知すると撮影を開始します。 ベルトなどを使って樹木や電柱などに固定し、野生動物や自然の観察、防犯等に使います。 […]