イノホイ オンラインショップ | 箱罠・くくり罠・鳥獣被害対策グッズの販売サイト



くくり罠完成品 アナグマ アライグマ イノシシ キョン シカ タヌキ ハクビシン

イノシシ・シカ用くくり罠 ストロング 踏み板+台座セット

選択してください:

商品説明

注文の前にご確認ください

くくり罠のサイズについて

捕獲活動を行う地域によって、使用できるくくり罠の径が異なります。以下1と2のいずれに該当するか事前にご確認のうえ、該当するサイズをお選びください。

1:ツキノワグマ等の錯誤捕獲発生を未然に防ぐため、足くくりワイヤーの輪の径(楕円の場合は短径)が12cmを超えるくくり罠を禁止している地域

2:増加するイノシシ及びニホンジカを捕獲するため、輪の径12cmを超えるくくり罠の使用が可能な地域

※同じ県でもエリアによって規制が異なる場合がございます。詳細は、捕獲活動を行う地域の自治体担当課にお問合せください。

※現在、本商品はサイズM:短径16cm×長径20cmとサイズL:短径18cm×長径22cmの展開となっており、上記2の地域でお使いになれます。1の地域に対応したSサイズは準備中です。

踏み板のみの単体販売

こちらのページは、踏み板のみの単体販売ページです。スプリング部分は自作される方や、踏み板が壊れて交換したい方におすすめです。※仕掛ける際は、踏み板とスプリングをセットにする必要があります。踏み板と組立済みのスプリングがセットになっている商品はこちら


くくり罠の踏み板

踏み板

付属の塩ビ管台座を地中に埋め荷重調節のための爪楊枝を指し、その上に踏み板部分を乗せます。獣が踏み板を踏むと、踏み板が台座内に落ちて、レールが上方に跳ね上がります。

くくり罠作動動画

スプリングセット

スプリング部分

ワイヤーとバネなどで構成されているくくり罠の必須部分です。獣の足をくくる部分のワイヤーの輪(スネア)を踏み板のレールに取り付け、バネを圧縮させて使用します。

くくり罠捕獲動画

くくり罠踏み板ストロングの特徴

 

耐久性アップのくくり罠

板が木製ではなく樹脂

踏板部分を従来の木製から樹脂製に改良しました。木製版よりも耐久性アップ、また板が水を吸わないので、水を吸ったことによる膨張・剥離によって動作不良となる心配が無くなりました。雨天や雪のコンディションに対しても対応できるよう改善しています。

くくり罠の安全装置

暴発防止の仕組み

安全装置(T字の押さえ金具)が付いており、レール(足くくりワイヤーを取り付ける部分)を押さえることができるので、誤動作を防ぐことができます。スプリングに力がかかった状態でも安心して持ち運びでき、設置が完了したらT字金具を外せばセット完了です。

くくり罠作動の荷重を調節

罠が作動する荷重を調節可

踏み板セットは、獣が踏み抜く踏板部分と台座となる塩ビ管がセットになっていますが、台座には爪楊枝を指す穴が6個あいており、塩ビ管に指す爪楊枝の本数で、踏み板が落ちる荷重を調節することができます。

交換用のくくり罠部品も販売しています。

踏み板は壊れない限り何度も使えますが、スプリング部分に使われるパーツは消耗品です。交換用の部品も1個から販売しています。

★「みんなの捕獲レポート」コーナーはこちら。

商品仕様

大きさ 台座高さ:8cm(S~L共通)
生産国 日本
付属品 取扱説明書
サイズ S:短径12cm×長径18cm、M:短径16cm×長径20cm、L:短径18cm×長径22cm

お客様の声

4件のレビュー レビューを書く

最近見た商品