【イベント紹介:岐阜】平成30年度 生物多様性に配慮した地域づくりシンポジウム

  • 2018.07.10

日時  平成30年7月29日(日) 13:00 ~ 16:30  場所  岐阜県立図書館 多目的ホール        (岐阜県岐阜市宇佐4-2-1) 定員 300名  (参加費無料) 申込方法  氏名・所属及び連絡先を下記へお知らせください。   岐阜県 環境企画課   FAX:058-278-26 […]

万能山刀、フクロナガサ(叉鬼山刀)の魅力

  • 2018.07.05

狩猟の現場では、信頼のおける刃物が必要になる状況が多くある。狩猟に使える刃物には、メーカーが作る大量生産品から鍛冶屋が作る鍛造品、ファクトリーが作るカスタムナイフなど様々なものがあるが、その中でもこの記事では止め刺しに適した刃、フクロナガサ(別名:叉鬼山刀 マタギナガサ)を紹介する。 鬼よりも強い猟 […]

【イベント紹介:北海道】平成30年度 森と人を育てるコンクールの実施

  • 2018.07.05

趣旨 全道の各地域において適切な森林整備を実践し模範となる優良林分を育てている森林所有者及び木育の実施団体等を評価、表彰し、林業技術の向上や森林づくりに対する道民の意識高揚と参加促進を図る。 主催 森と人を育てる実行委員会 (公益社団法人北海道森と緑の会、一般財団法人北海道造林協会、北海道森林組合連 […]

猟師メシが教えてくれる滋味豊かなジビエの味

  • 2018.06.01

最近テレビや雑誌などでも特集が組まれ、注目を浴びている「ジビエ」。 日本でも以前よりは身近になったジビエ料理ですが、牛肉や豚肉に比べるとどこかとっつきにくく、ちょっと食べづらそうというイメージをもたれがち…。 ジビエをおいしく食べるには、普段からよく食べているであろうプロに聞くのが一番!ということで […]

すごいぞ。トレイルカメラ

  • 2018.05.31

トレイルカメラとは、屋外に設置することを想定した小型の写真・動画撮影カメラです。カメラには動体を感知するセンサーが付属しています。センサーが動体を感知しなければ待機状態のままですが、動体を感知すると撮影を開始します。 ベルトなどを使って樹木や電柱などに固定し、野生動物や自然の観察、防犯等に使います。 […]

獣害の種類と対策について

  • 2018.05.29

獣害とは? 獣害とは、イノシシやシカ、クマ、サル、ネズミなど野生動物によって被る様々な害のことを指します。また飼い主の管理が不十分なペットによる害を指す場合もあります。かなり広い意味を指す言葉になりますが、獣害の種類としては以下のようなものが挙げられます。 農業被害 農作物が食べられたり、田畑を掘り […]

アナグマの特徴と対策について

  • 2018.04.02

アナグマは、古くから日本人に馴染みのある野生動物です。例えば、「同じ穴の狢(ムジナ)」という言葉があります。一見別のように見えても、実は同類の悪党であることをを指す言葉ですが、この「狢(ムジナ)」とはアナグマの異称です。 タヌキと間違えられることも多いアナグマですが、タヌキとは似て非なる動物です。こ […]

捕獲獣(イノシシ・シカ等)の止めさしについて

  • 2018.03.19

※注意:この記事は、狩猟や鳥獣被害に理解のある方のみ閲覧ください。いわゆる動物愛護観点からのコメントには応じかねます。 近年、鳥獣被害対策として箱罠やくくり罠、囲い罠等を用いて、イノシシやシカ等を捕獲する取り組みが広がってきています。 それに伴い、捕獲するまでのノウハウや、食肉活用についての事例紹介 […]

施設栽培の暖房について【ハウス農家向け】

  • 2018.03.05

野菜や果物などの農作物を栽培する方法は、「露地栽培」と「施設栽培」に分かれます。このうち「施設栽培」は、ビニールハウスなどを利用して野菜や果樹などを栽培する農法で、露地栽培と比べると安定した収穫量が得られること、旬でない時期の野菜も栽培できる点等が大きなメリットです。 しかしながら、作物の生育に必要 […]

抜群のコスパと捕獲効率!!ファーレ旭式 囲い罠

  • 2018.02.21

囲い罠は、囲い状の構造物の中に入った野生動物を閉じ込めて捕獲する罠のことを指します。そのタイプは、以下の2つがあります。 A・・・常設を前提とした大がかりなタイプ。大掛かりなものも多く、総周囲長が300mを超える場合も。 B・・・一見箱罠ですが、天面が半分以上開放されている移動可のタイプ。 ファーレ […]

1 4 7