イノホイ オンラインショップ | 箱罠・くくり罠・鳥獣被害対策グッズの販売サイト



イノシシ キョン シカ

オールステンレス解体ハンガー「かける君」

新商品

解体グッズ

19800円以上送料無料


食品衛生法で推奨されているステンレス製の解体ハンガーです。スチール製と比べて錆が発生しにくく衛生的、かつ軽量でバランスが良いため作業効率に優れた商品です。


ハンガー単体での販売となります。ホイスト・支柱などは付属しません。 大量購入による割引や、サイズ違いなどの特注も承ります。こちらからお問合せください。
※在庫切れの場合、ご発注から配送まで3週間ほどいただく場合がございます。

商品説明

ジビエ肉を商品として加工するには食品衛生法の順守が必須となりますが、本商品「かける君」は食品衛生法で推奨されているステンレス製の解体ハンガーです。スチール製と比べて錆が発生しにくく衛生的、かつ軽量でバランスが良いため作業効率に優れた商品です。また、耐荷重は150kgとなっており、線材だけで作られた商品よりも耐久性・耐荷重に優れているため、大物を加工する際も安心して作業することができます。

ジビエ処理加工の現場から生まれた商品

安心して作業できる頑強さ

安心して作業できる頑強さ

線材のみで構成された商品は安価に入手できる反面、大物を加工するにはやや心許ない構造のものが多くみられます。
本品は耐用期間が長くなるよう主要部分はフレーム素材となっており、長く使用することを前提とした構造になっていますので、安心して作業することができます。

衛生的なステンレス製

オールステンレスで衛生的

食品工場では、温度や湿度の関係から、スチールなどの金属ではどうしても錆が発生しやすい環境となります。
錆が発生すると金属は脆く欠けやすくなるため、異物混入や製造機械の不具合につながる事例も散見されています。そのため、食品衛生法では耐食性の高いステンレスの使用が推奨されています。

商品重量

ジビエ処理の現場から生まれた商品

ジビエ処理を実際に行なっている専門業者がプロデュースしており、現場から生じた意見をもとに作業性を最大限に考慮しています。
フック部分は、背割り(半割り)にしても、片がけしても落ちない絶妙な角度で取り付けられており、先尖加工にも怪我を防止するための工夫が加えられています。

導入事例:ジビエ処理加工施設(奈良県)

かける君導入事例

奈良県は奥大和地域、東吉野村に所在しているジビエ加工処理施設にて、「かける君」が使用されています。

当施設は、野生鳥獣を捕獲する個人の狩猟家と連携して、捕獲した獣のジビエ利活用促進を目的に設立され、これまで多くの加工を実施してきた実績があります。

当施設では、単管パイプを組み合わせた懸吊台、チェーンブロック、および「かける君」を組み合わせることによって作業性を担保しつつ、食品衛生法で求められる事項も問題なくクリアできるよう配慮されています。

写真は、本商品に120kg強のイノシシを吊るしている場面です。この重量の獲物を吊っても、ビクともしません。

商品仕様

材質 ステンレス(SUS304)
サイズ(約) W500mm*D20mm*H150mm
生産国 日本
耐荷重 150kg
用途 ジビエ処理加工施設、その他各種食肉加工施設

お客様の声

3件のレビュー レビューを書く

最近見た商品